診療科のご案内

美容外科

最新型レーザー治療装置を使い、専門医が行なうレーザー治療です。十分なカウンセリングの上に、一人一人の肌の状態に合わせた治療を行ないますので、安全・安心です。



レーザー医療脱毛

1.レーザー脱毛の利点

当院では、最新の医療技術を取り入れた、安全で効果的な医療レーザー脱毛をおすすめしています。
電気針を1本1本毛根に刺して治療する従来の針脱毛に比べて、
医療用 レーザーによる脱毛では、
●痛みがほとんどなく麻酔は必要ありません。
●治療はごく短時間で終了します。 ※両ワキはわずか5分です。
●治療前・後のケアーがとても簡単です。 ※剃毛した状態で治療が受けられます。

2.レーザー脱毛のしくみ

なぜ、レーザーで脱毛ができるのでしょうか?
これは、レーザー光の特性と毛のレーザーエネルギー吸収度との関係にあります。
毛は多くのメラニンを含んでおり、そのメラニンにのみ吸収されやすい特性を持つレーザーを皮膚に照射すると、メラニンを選択的に破壊できるというわけです。
メラニンの破壊は毛全体に影響を及ぼし、結果として、毛の再生を遅らせたり、生えにくくしたりします。

3.レーザー脱毛の安全性

当院では、脱毛用として米国食品医薬品局の認可を受けた米国製医療用レーザーを使用しており、すでに国内外の多くの施設で臨床的に使われています。医療用として開発された装置ですので、安全面には十分な工夫がされています。表皮を守るための冷却ガスを吹き付けながらレーザーを照射するので安全です。

4.レーザー脱毛の効果

毛の1本1本には成長期、退行期そして休止期の毛周期というヘアーサイクルがあります。
メラニンの少ない休止期の毛にはレーザーはほとんど反応しません。全ての毛を十分に破壊するには、毛の成長サイクルに合わせてレーザーを数回繰り返し照射する必要があります。

5.レーザー脱毛後のケア

レーザー脱毛直後は、赤みを帯びたり、少し腫れたりします。また、2~3日、かゆみを伴う場合があります。数日後、毛穴の中に残っていた毛が生えてくるように見えますが、自然に脱落しますので問題ありません。毛抜きで抜いても結構です。 治療後は当分、直射日光や肌に刺激のある活動は避けて下さい。

このページのトップへ ▲

レーザーしみ取り

茶色いシミや青いアザなどでお悩みの方へ
最新型のレーザーでやさしく治療 / 安心して受けられる安全な治療

◎ 傷などの二次的な副作用の心配はほとんどありません。
◎ ほとんどの場合、局部麻酔のみで治療できます。レーザ-照射時の痛みもほとんどありません。
◎ 治療効果が徐々に現れてきますので、繰り返し治療しなければなりません。
◎ ある程度長期間の治療を覚悟しなければなりません。

レーザー治療Q&A

  • レーザー治療に入院は必要ですか?
  • 入院は全く必要ありません。
  • レーザー治療期間はどのくらいでしょうか?
  • 一概には言えません。疾患によって1回で終わることもありますが、太田母斑のように最低でも4回から5回かかるものもあります。
    一般的に言って、長期間の治療を覚悟して臨むことが賢明といえます。
  • レーザー治療で出血はありませんか?
  • ほとんど出血することはありません。安全に治療できることがレーザー治療の特徴といえます。
  • 治療後に瘢痕は残りませんか?
  • 瘢痕はほとんど残りません。
    レーザー治療の場合、過剰色素のみ反応するようにレーザー光を採用しているためです。
    そのため正常な組織にほとんど影響なく治療することができます。

このページのトップへ ▲

価格表

レーザー医療脱毛

  通常施療 初回 2回目 3回目 4回目以降
両ワキ 3~4回 18,000 12,000 6,000 6,000
両ひざ下(甲含む) 3~4回 60,000 48,000 36,000 24,000
両ひざ上 3~4回 72,000 60,000 48,000 36,000
ビキニライン 3~4回 18,000 12,000 6,000 6,000
体幹 背部
胸・腹部
3~4回 72,000
72,000
60,000
60,000
48,000
48,000
36,000
36,000
顔(全体) 女性
男性
5回 40,000
60,000
30,000
40,000
20,000
30,000
20,000
20,000
両ひじ下(甲含む) 3~4回 36,000 24,000 18,000 18,000
両ひじ上 3~4回 36,000 24,000 18,000 18,000

※単位=円  ※その他の部位については、その都度ご説明します。

皮膚良性色素治療 料金表

保険対象例(治療費/保険診療)
○太田母斑  ○違所性蒙古斑  ○外傷性異物沈着症

自由診療対象症例(治療費/1cm あたり5,000円)
○老人性色素斑(シミ)  ○雀卵斑(ソバカス)  ○その他青アザ等ご相談ください

 
PM3:30~ 5:30
(受付は5:00まで)
 河合    

このページのトップへ ▲